将軍様なんちゃら2

 持ち時間のすべてをつぎこんでえろげをやりつづけるおっさんのえろげ感想ブログですこんばんわ。

 将軍様はお年頃、りんちゃんルート終了しました。感想です。ネタバレで参ります。

 

 なんと申しますかこう……よいじじいルートでしたね……。

 男性キャラがよくて、演技も熱が入っているというのはもう充分わかってたんですが、このじーさんはいくらなんでもキャラ濃すぎるところに持ってきてあの演技ですよ。終わってみれば「じじいがすごかった」という印象のほうが強く残ってしまう……いや、おもしろかったんですよ。珠樹のルートでもそうですけど、読み物として、つまりお話としての完成度は疑うべくもないのでおもしろければなんでもいい派の俺としては問題なかったのですが、でもこれ、ある意味で設計ミスじゃないでしょうか……?

 りんちゃん、ものすごいかわいいんですよ。「しろのぴかぴかお星さま」のしろのかわいさも異常でしたが、あれはなんていうかこう、エロゲの攻略対象キャラとしてのかわいさじゃないんですね。死ぬほどかわいかったですが「エロゲ」っていうフォーマット、男性向けっていうことを考えたときに、あきらかに異物感あります。俺はそれがツボだったので盛大にぶっ壊されたわけですが、りんちゃんはまっとうにかわいいです。体験版をやったときに、駄妹さんはもちろんだったんですが、りんちゃんの生物としてのかわいさに殺られたってのもかなりあって購入したくらいなので。

 あれだけ全身凶器のかわいさで、しかもあざといところきっちり狙ってくるってのに、完全に狙いどおりに殺されましたね……。

 しかし、かわいかったからこそ苦言を呈させていただきたい。いやあの、あくまで俺の個人的な印象ですよ?

 あのー、にゃーにゃーいってるりんちゃん殺人的にかわいかったので、エロシーンでももっとにゃーにゃーゆってくれるものとばかり思っていました。だいたい足裏のクローズアップが出た時点で、これすごいことになるんじゃないか、主人公がりんちゃんの足の指のあいだすごいおいしいよ、なんなら足を洗ったお湯でお茶漬け作ってくれるくらいのことはしてくれると思ったんですが、それはどうやら俺の期待が先走りすぎだったようです。

 そりゃまあ、セックスのときまでにゃーにゃー言わなきゃいけない義理はないですよ。あれはあくまで頭をなでられたときとかの反応ですし、真剣に旦那が好きであるりんちゃんが最中にまでそういうこと言いたいわけではないのはわかってます。でもほんとは、もっとにゃんこみたいになってゴロゴロしてみたいという欲望がりんちゃんにもあるはずです。そうであるに決まってます。もとかわいいものになっちゃっていいんじゃないか、かわいいだけのものになって旦那に甘えちゃっていいんじゃないか、そう考えた一瞬がりんちゃんにないわけではないと思いたいのです。

 細かいことはどうでもいいので、もっとりんちゃんににゃーにゃーゆってほしかった。それが俺のただひとつの心残りです。

 それにしてもじじいすごかったです……。

 んじゃ次は金髪ロング巨乳で、最後に将軍様ですね。金髪ロングにおかれましては髪コキを期待しています。義宗に関しては実はオナニーひどい疑惑を俺は抱いておりますので、その方面で期待しております。以上です。

 

 あとあのー、ぜんっぜん関係ないんですけど、せっかく設置したアクセスカウンタ、これ回ってないことないですかね……?