音楽

www.youtube.com

 

 スティービー・ワンダーはもう14歳のときからずっと好きなんですが、聞くアルバムはミュージック・オブ・マイ・マインドからファースト・フィナーレまでのほぼ4枚に限られてます。キー・オブ・ライフまではかろうじて聞くんですけど、それ以降の作品は曲単位でもあまり好きな曲がなくて、アルバムで通して聞くことはないです。

 とうぜん好きな曲はいろいろあるんですが、あえてこの曲を貼ったのにはちょっと理由がありまして。

 いやあのー、車に乗ってるときはずっと音楽かけっぱなしなんですけど、そのときえんえんと曲にあわせて口笛吹いてるんですよ。素人としてはそこそこできてるほうじゃねーかなーと思うんですけども、たまに「うまく吹けない曲」ってのがあるんですね。これがその代表。

 はじめてこのアルバムを聞いたのはもう30年くらい前の話で、それからもことあるごとに聞いてるんですけども、この曲だけはもう、途中でなにがなんだかわからなくなる。音楽として相当に複雑なことやってることだけはわかるんですけど、これいったいなにやってんですかね。リズムもコードもわけわからんです。俺が知ってる曲のなかでも屈指のわけわからない曲です。