星メモ8

 ほんと長いなこのゲーム……。

 千波ルート終わりまして、夢ルートの途中です。以前やったときの夢ルートの記憶はほとんどなかったんですが、夢ルートなんかややこしいことになってたっていう記憶だけはあって、最初から攻略サイト見てました。2周必要なんだよなこれ。

 なんとかNavelの新作来る前にエターナルハートまで終わらせたかったんですけど、どうも無理くさい。

 千波ルートにはほんとあまりよい記憶がなくて、実際に読んでみたら印象はほとんど変わらなかったです。ルートの出来がどうこう以前に、テーマが徹底的に俺と相性が悪いからです。家族テーマは鬼門のひとつです。まあほかのルートだととってくっつけたような感じにしかなってないんでよかったんですけど、千波ルートの場合、わりと真正面からですんで。

 それ抜きにしても不完全燃焼感がかなり強いんですよね。これなんでかなーと思ったんですけど、妹キャラに対する俺の好みが影響してるみたいです。

 どうも妹キャラが出てきたときに、自分が対象から外れている場合はお兄ちゃん大好き抱いて結婚してとか言ってて、ほかのヒロイン出たときには邪魔とか言ってるくせに、いざ自分が対象になったら「うそ、信じられない……」「だって、兄妹なんだよ?」とかで、自分が大好きなお兄ちゃんが自分のほうを振り向いてくれるのが信じられなくてとまどいとかすごい強くて、それが「恋人」という新しい関係を受け入れるまでの逡巡みたいなのが大好物だというのがあるようです。

 千波ルートの場合、そのへんが完全にシームレスで、これまあ千波の性格考えるとどうしようもない部分あるんですけど、俺としては満足しなかったということです。てゆうかエロシーンは罪悪感まであったよね……。

 家族テーマが苦手なのは以前から言ってるとおりです。あんまり家族がらみの繊細なネタとか出てくると「いいから捨てろよめんどくせえ。そんなもんなくたって死なねーだろ」くらいにしか思えない。ぶっちゃけ、主観でいうと、家族間の愛情話とか気持ち悪いんですよ。少なくとも俺は物語にそれを求めていないということです。

 

 夢ルートはまだ途中なんでなんとも。夢単体があんまり好みじゃないっていうか、どっちかっていうと嫌い……。

 ただやってる途中にいくつか思ったことはありまして、加齢にともなう感性の変化って確かにあると思うんですが、たとえば俺は「甘える」というのにあまり興味がないです。お姉さんにも興味がないです。お姉さんだったらできれば9歳くらいが望ましいという願望はあるので、甘えること自体に興味がないわけではないです。仮にこれが好みのシチュだったとして、昔だったらキャラよりもまずシチュ、つまり「こうしたい」という自分の願望のほうが強かったのに対して、現在は「まずキャラが好みでないと」っていうのが優先してる感じが強い。人は年くうと簡単に他人を嫌いになってしまうというのはあると思うんですが、俺の場合、エロゲにそれが反映してる感じですね。

 それともうひとつ。

 お話作るくらいの人は、やっぱ衝動的にお話中にポエムぶち込みたくなるような瞬間があると思うんですよ。というより、この場合のポエムってたぶん初期衝動そのもので、あとはそれをどう使うかって話だと思ってて。しかしそれを表現するためには膨大な量のテキストやらお話やらが必要だし、なおかつそれだけの努力を払ってもかならずしも他人に伝わるとは限らない、ということです。このへんは、作り手と読み手の相性問題もありますけど、それだけお話を作るっていうのは難しいんだなあということですね。

 あとあれだ。全般的にキャラの扱いが雑だ、このライターさん。タイムラインで知人とお話してるときに、まさにそういう話題になったんですけど、キャラを道具として扱う傾向はかなり強いです。そのわりに心情の描写はうまいので、ついつい読んでしまうんですけど。やっぱりここぞっていうときの描写の正確さはやばい。

 

 ところで、俺には「メアが主人公の家に来る」というシーンにまつわる記憶があるんですけど、いつまで経っても出てきません。幻想だったんでしょうか。なんとなくですけど、前回、夢ルートの途中で挫折したような記憶があって、ひょっとしたらエターナルハートだけちょっとかじったのかもしれない。

 にしてもあれですね、おっさんの記憶残存テストみたいなことになってます。

 5月にNavelの新作、6月にはサマポケ出ますし、どうせサマポケのテキストの分量はやばいことになってるでしょうから、しばらくほかのエロゲやってる余裕なさそうですが、いずれ水月はやり直してみたいなあと思っております。現在の自分の趣味嗜好をかたちづくっている大きな要素のひとつがこのゲームなんです(オナニー)。そうでなくても「閉じていく」というストーリーではあれほどの傑作はそうそうないとも思ってます。ヨスガなんかは閉じるかと思ったら最後突き抜けちゃったしなあ(穹ルートの話です)。